おしっこ・尿

ウロフィリア(小便愛)拘束されて怖さでオシッコ漏らす

セミプライベートオーダー

■希望する動画の詳細

一室に監禁され、注射器に怯えて失禁するという内容です。危険な撮影内容ではなく、ストーリー調なので、ショートドラマを作るイメージで撮影、演技をしていただければと思います。

以下、希望する動画の構成です。秒数指定などはしておりませんが、正確な描写を描いたコンテ画像を添付しておりますので、実際の演技や撮り方はそちらを参照してください。

カット1:手錠をかけられて、横たわっている女性、ゆっくり目覚める。上体を起こして、手錠をガチャガチャと引っ張る。顔につけられている仮面に気づき、外そうとするが外れない。カメラ、上手側からミドルショット。

カット2:ふとして、おもむろに恐る恐る立ち上がり、不思議そうにあたりをキョロキョロと見渡す女性、正面からロングショット。

カット3:キョロキョロ見渡す女性、正面からバストショット。と、カメラの存在に気づき、カメラ目線になる。カメラに恐怖したように口元に手をやり、ゆっくり後退りする。

カット4:カメラ下手側からミドルショット。カット3のカメラ位置を見つめながら、ゆっくり後ずさる女性。と、突如不快な音が鳴り出した、という具合に頭を抱え、苦しそうに体を揺らす。※効果音はつけなくて大丈夫です。音が鳴っているテイで演技をお願いします。

カット5:カメラ正面から。音に苦しむまま、ストンと腰を抜かす女性。(この時、ちょうど下着が見える動きになるとよいです。)そのまま、苦しそうに足をバタバタと動かしつつ、体をうねらせる。しばらくして、音が鳴り止んだ、というテイで全身の力を抜き、腕を垂らして足をペタンと床につける。

カット6:カメラ、女性の膝もとのアップショット。女性の膝前に、コロコロと注射器が転がってくる。

カット7:カメラ、下手側からミドルショット。女性、その注射器にふと気が付き、突如怯えたように膝を立てて後ずさる。足を立てたまま、顔を隠し、注射器に恐怖するまま尿を失禁する。(このカットがメインとなるため長尺でお願いします。また、床に敷くものは透明のビニールなど目立たないものでお願いします。)カメラ位置は下手側ですが、膝を立てて失禁するところで−しっかりと下着が見えるようなアングルでお願いします。

カット8:カメラ正面から。怯える女性、しばらくして、ぷつんと糸が切れたように頭と腕を垂らし、膝を床にペタンとつける。そのまま横に倒れ込んでしまう。

動画は以上です。

8分41秒

ダウンロード購入