大勢の女性に尖ったネイルで脇腹をくすぐられる人形

脇をこちょこちょする女性

【カテゴリー】
くすぐりフェチ

【モデル・撮影小物】
女性モデル 4人

【必要小物のURL】
①人型クッション
https://www.amazon.co.jp/***
②ネイルチップ(4人分)
http://item.rakuten.co.jp/***
⇒ピンクとブルーを各1つずつ計2種
http://item.rakuten.co.jp/***
⇒グリーンとパープルを各1つずつ計2種
ガムテープ 1つ
⇒黒色でお願いします。

【撮影前の準備】
クッションを床に寝かせ、腕を万歳させて、両腕と下半身全体をガムテープで床に固定します。
ガチガチの拘束をイメージして、腕も下半身もほとんど隠れるくらいにガムテープを張り付けます。
女性モデルは、上半身を囲むように座ります。

【撮影内容】 ※撮影時間15分の前提で記述しています。
状況は、年下の男の子をお仕置きするイメージです。
ただし、男の子に対して嫌悪感はなく、可愛がるような感じです。

最初は、上半身の10cmほど上で指をくねくねさせてくすぐる真似をします。(10~15秒ほど)
次に、5秒カウントダウンするイメージで指を近づけていき、一斉に上半身をくすぐります。
くすぐる場所は腋の下・脇腹・お腹の3ヶ所が主で、特に脇腹が弱点であることを意識してください。
5分程度、表面を軽く引っ掻く程度のソフトなくすぐりを続けます。
5分経ったら、時間いっぱいまで、爪を食い込ませてガリガリと引っ掻くハードなくすぐりを行います。

注意点として、くすぐり方は終始、爪で引っ掻いてコチョコチョくすぐることを意識してください。
ツンツンやモミモミを任意に含んでも構いませんが、コチョコチョとそれ以外は8:2程度の割合としてください。
また、くすぐってる間は「こちょこちょこちょ~」「ガリガリガリ~」「くすぐったぁい?」といった、
くすぐりを楽しんでいるセリフを任意に入れてください。

オーダーメイド代金

基本料金5980円
パフォーマンス代 人形の脇や腹をくすぐる3980円*4
複数人同日スケジュール確保代7980円*3
人型クッション 6,522円
ギラゼブラ柄派手めアートチップ税込 2,592 円*2
ネイルチップ☆ギラ吹き付けゼブラ税込 2,808 円*2
総額 63162円

くすぐりフェチの写真

爪で脇腹をこそばす

複数の女性にくすぐられる性癖

 

ダウンロード購入