クラッシュ・踏み潰し 靴・シューズ・上履き・土足

ロングブーツのヒールを土にめり込ませる

更新日:

ヒールやつま先がアップになるようにしながら撮影をお願いします。

結構アップでもかまいません。目の前で起こってるくらいの方が臨場感があるので。

ただ、カメラを固定の際は、ブーツや地面が画面内にちゃんと収まっているようお願いいたします。

①土の上を歩くところから撮影スタートし、歩きながら小さな草花をブーツのつま先で踏み潰す、ヒールでグリグリと踏んで下さい。(1分)

②一度立ち止まり、カメラをヒール側がアップになるように近づけてもらってから(その際カメラは一度地面に固定でもいいです)、カメラの前で踵側に徐々に重心をかけていき、その場で両足のヒールを土にめり込まして下さい。(もし刺さらない場合はグリグリしながらでも良いです。)ある程度ヒールがめり込んだら2~3回程ヒールを土から抜いたり、まためり込ましたりしたあと、ヒールをめり込まして一度止まってから、その場で軽くジャンプをしながらヒールを地面から抜いて下さい。

その後、めり込んで出来た穴をつま先で軽くもみ消したらまた歩き始めて下さい。(3分)

③ベンチまで歩いてもらい、ベンチに座ったら、ヒールを土にグリグリと深めにめり込まして下さい。また、ヒールで地面を軽くえぐったりもして下さい。(1分30秒)

④マツボックリを2つ用意し、1個目は座ったままで、2個目は立ってから、爪先に体重をかけながら踏みにじって下さい。(木の実に変更)(2分)

⑤ヒールをめり込ませながら歩き地面を穴だらけにして下さい。(1分)

⑥カメラを地面に固定し、カメラの目の前でヒールを地面にめり込ましたり、爪先でグリグリとする仕草を何度か行って下さい。(2分)

花びらがあればカメラの前に一つ用意し、爪先で揉み消すように粉々に踏み潰して下さい。加えて、ヒールを土に少しめりこましてから、そのままヒールをわざと右に左に動かし(最初はゆっくりとしながら少しずつ強するイメージ)地面をえぐって下さい。(1分30秒)

⑦カメラを固定したままカメラの前をスタート地点にしてヒールが土に刺さるまたは、めり込むようにしながら歩いて下さい。(カメラから数歩前に向かって歩いては戻ってきて踵を返してもらい)を1往復として3往復して下さい。カメラの前に戻ってきてもらったら、立ち止まりつま先で地面をゆっくりと3度グリグリと少し強く踏みにじってもらったら靴底を一瞬カメラに見せてから、少し横を向いてもらいカメラにヒールが見えるようにしてから、その場で両足のヒールを一度地面にめりこませたら、地面がヒールで更に抉れるのも構わず、ヒールをめり込ましたままカメラに対してゆっくりときびすを返してもらってからゆっくりと歩き去って下さい。(3分)

18分41秒

ダウンロード購入

Copyright© , 2020 All Rights Reserved.