手・爪

爪でコルクボードと発泡スチロールを引っ掻く

動画の内容としましては、手・爪フェチ部門で、コルクボードや発泡スチロールを爪で引っ掻いて痕を残してもらいたいというものになります。時間は初注文なので、15分でお願いします。

以下、動画の構成の希望になります。

最初に、5本の手の指を揃えた状態で、モデルさんの爪をなるべく近くから映してください(手の甲側から20秒程度、手のひら側から20秒程度)

次に、爪を立てるようなポーズを取ってもらい、その状態でも20秒程度爪を映してください。

これを、左手・右手とそれぞれで撮影お願いします。この間、カメラはゆっくり動かして様々な角度から撮って頂けると嬉しいです。(ここまででおよそ2分程度)

次に、用意したコルクボードをモデルさんに爪で引っ掻いて頂くパートの撮影です。

こちらは引っ掻きの時間を6分で考えており、引っ掻く強さを3段階に分けて頂きたいです。最初の2分は優しくゆっくり引っ掻いてもらいます。次の2分は普通の強さで引っ掻いてもらいます。最後の2分はモデルさんの全力を込めて、出来る限りのフルパワーで、両手の爪を使って情け容赦なく引っ掻いて頂きたいです。

発泡スチロールの方も6分の引っ掻き撮影で、コルクボードと同様に2分ずつ3段階の強さで引っ掻いて頂きたいです。

引っ掻いている間にコルクボードや発泡スチロールが動かないよう、ガムテープ等で机に固定するといいかもしれません。

順番はコルクボード・発泡スチロールどちらが先でも構いません。(コルクボード引っ掻き6分、発泡スチロール引っ掻き6分で、ここまでで合計14分)

最後に、引っ掻き終わった後のモデルさんの爪を両手分で合計20秒程度映して頂き、爪の痕が付いたであろうコルクボードと発泡スチロールをそれぞれ20秒程度ずつ映して頂いて15分というような構成でお願いしたいです。

モデルさんは爪がそれなりに綺麗な方(過去に手・爪フェチ部門で出演してくださっている方と同等であれば誰でもOKです)であれば特段指定はしませんが、過去に手・爪フェチ部門で動画を上げてくださっている方であればより嬉しいです。

また、撮影時にはモデルさんに3mm程度自爪を伸ばしておいて頂きたいです。マニキュア等については、色つきはなしで、ベースコート・トップコートのような透明なものであれば可能という形でお願いします。

また、動画のクライマックスではなるべく強く勢いよく引っ掻いて頂きたいので、自爪が強靭な方のほうが良いかもしれません。

動画に使うコルクボード・発泡スチロールについてですが、100円ショップに売っているようなもので構いません。

22分21秒

ダウンロード購入