首・ノド・喉仏

女性の首のドアップと紐絞め、注射

更新日:

いすに座った状態で肩から上の撮影からスタート(以下、「スタート地点」。カメラ固定5sec前後)
① 首正面へだんだんズームアップ。(移動時間15sec程度)
↓(ズーム後カメラ固定30sec前後)
(0'50")

② ①の状態から「右首筋」へ移動(移動時間20sec前後)後カメラ固定(30sec前後)

「右首筋」(移動時間20sec前後)→正面(喉仏付近)(移動時間20sec前後)→「左首筋」へ移動(カメラ固定30sec)
(2'50")

↓③に画面切り替わる。

③ 【マクロ】「右鎖骨の上」→「右顎下」に移動(移動時間40sec前後。その後カメラ固定20sec前後)

「右顎の下」から「中央顎の下」に移動(移動時間20sec前後。その後カメラ固定15sec前後)→
「中央顎の下」から『「喉仏」→「中央鎖骨の上」まで移動(移動時間40sec前後。カメラ固定15sec前後)』

「中央鎖骨の上」から「左鎖骨の上」に移動(移動時間20sec前後。その後カメラ固定15sec前後)。
「左鎖骨の上」→「左首筋」まで移動(移動時間40sec前後。カメラ固定30sec前後)。
(7'05")

④「スタート地点」に戻り、顔を左に傾けた後、左首筋の頚動脈(ぴくぴくと動いているところ)をズームアップ(40sec)→
【マクロ】同じ箇所(40sec)
※動いているところが確認できなければ頚動脈のみの撮影でかまいません。
(8'40")

■首絞め
⑤ スタート地点にもどり釣り糸を相手役がゆっくり首にかける(かける2秒前後は首元ズームアップ)

5秒程度間を開け、釣り糸でゆっくりと首を圧迫する(20秒程度。絞めるところは常にズームアップ。
本当に苦しまず、首に糸が食い込む程度でOK)

10秒程度間を開け、また釣り糸でゆっくりと首を圧迫する(2回目は正面から左首筋へ釣り糸をたどり移動しながら【マクロ】接写。25sec程度。)。
糸をゆるめたあと2sec後にスタート地点の画面に戻り5sec後フェードアウト。

(10'30")

■注射

⑥ いすに座り、腰から上を撮影した状態で、相手役右手に注射器を持ち、注射器をモデルに見せる。
その後、注射器を右首筋に持っていく。

相手役、右首筋にゆっくりと注射器を近づけてようとする(カメラ固定、撮影10sec程度、首筋ズームアップ)。
あと数cmのところで寸止めする(撮影時間5sec)

画面、スタート地点に切り替え。(撮影時間5sec) 

【マクロ】ゆっくりと注射器の先端を首筋に1cm程度押し当てる(画面には押し当てる箇所が見えるようにする。
先端がフラットなので安全だと思いますが、万が一1cmが厳しければぎりぎりのところでかまいません)。(撮影時間15sec) ※[シーン(1)]

スタート地点に戻り左斜め(カメラから見て)から撮影し、
モデル、顔を上げたままにする。(撮影時間5sec) ※[シーン(2)]

【マクロ】[シーン(1)]に戻る(15sec撮影)。押し当てた注射器を戻す。

[シーン(2)]に戻る。5sec後、モデルゆっくりのけぞる。

フェードアウトして終了。

(12'20")

ダウンロード購入

Copyright© フェチ動画オーダーメイド , 2020 All Rights Reserved.