膨腹

聞いてもいないのに便秘をアピールしてくる喫茶店

衣装:28薄ピンクのブラウス+83オレンジ色のキュロットスカート

モデル指定:必ず便秘3日目以上の、「便秘が原因で」お腹が張った女性モデルの方を使ってください。10代~30代まですべて大丈夫です

      接客業、営業、コールセンター等ご経験ある方尚可

舞台設定

小奇麗な店内という設定(スタジオに机のみで大丈夫です)

タイトル「便通のない喫茶店 〇曜日(便秘〇日目)」黒地に白文字でテロップ 10秒

(撮影当日の曜日を入れてください)

控室で普段着を脱ぎ、衣装に着替える女性(控室のセッティング自由。実際の控室でも構いません)

カメラは腹部を中心に撮影

下腹を何度かアップにしてください

何度か力を入れてお腹を凹ませ、数秒で力を抜いて元に戻るさまを見せてください

衣装を着る前、下着だけの状態で軽くお腹を叩いてください

衣装を着始めてからは手早く、着終えたらフェードアウト

以後の女性のセリフは原則として喫茶店店員として差し支えない、聞きやすくゆっくりとした適度に事務的な口調でお願いします

女優様の活舌の問題などでどうしても言いにくいセリフがある場合は、現場判断で多少改変してかまいませんが

事務的で接客口調であることだけは崩さずにお願いします。

クロスフェード

(スタジオに机のみ)

カメラは椅子に座っている客の目線

最初はテーブルと壁のみが映っている

画面左奥から女性の声が聞こえ

「いらっしゃいませ。お待たせいたしました」

カメラがそちらを向く。

メニュー表を持った女性が左側から近づいてくる

カメラ安定

画面内には女性のお腹周りが映る

女性は手にしていたメニューを開き静かにテーブルに置く

事務的に、仕事の一環として話している風で

「こちらがメニューになります。ごゆっくり御覧ください」

メニューを手でさす

そのまま事務的に自分の腹部を指さし

「なおこちらは私の便秘〇日目のポッコリお腹となります。中身のほうパンパンに詰まっておりますので、あまりご覧にならず、メニューのほうご覧いただけると幸いです」

(必ず実際の便秘日数でお願いします)

お腹を少し触る女の子。

カメラがお腹をアップにする。

「××(必ずフルネーム。偽名で大丈夫です)便秘〇日目」

のテロップが画面下部にでる

~ここまでで2分~

カメラが少し引き、伝票を持つ女性の全身を映す

「慢性便秘症の××が〇日分の大便をお腹に詰めたま復唱いたします。当店特製ホットコーヒーが一点。私××のお通じは先週の〇曜日からずっと停滞中。以上でおまちがえないでしょうか」

女性がお辞儀

頭を上げた後お腹に触る

「少々お待ちください」

奥に向き直って

「オーダー入りまーす。3番テーブルさんホットコーヒー1点です。私の最後のお通じは(先週の水曜日19時ごろ、自宅の洋式トイレ)、です」

(このセリフの日時と場所は、撮影時のモデルさんの本当の最終排便時間でお願いします)

~ここまでで3分~

暗転 明転

テロップ「10分後」

女性がお盆にコーヒーを乗せて静かに運んでくる

「〇日分の大便及びご注文の品のほうお持ちいたしました」

「お待たせいたしました。こちらホットコーヒーでございます。大変お熱くなっておりますのでお気を付けください。なおわたくし××は長期の便秘のせいで肛門のほうから、たびたびガスが出る状態となっております。いまもガスのほう肛門より大変出したくなっておりますのでお気を付けください」

女性が静かにコーヒーをテーブルに置く

お腹をさする女性(お腹アップ)

女性の全身が映される

テーブルにコーヒー皿が置かれ、皿端に載っているミルクと角砂糖、錠剤を女性が上品に指さす

指の部分をアップ

「そちらがお客様のミルクと角砂糖、こちらが私の便秘薬となります。何粒飲んでも効かなくなっております」

(これは便秘薬の錠剤でなくて構いません。何かの薬剤であれば大丈夫です)

カメラ切り替え。お腹をさする女性

全身引きからのお腹アップ

便秘〇日目のテロップ

~ここまでで5分~

カメラ引き

女性が伝票を持ちながらお辞儀する全身が映る

「以上でご注文お揃いでしょうか。ありがとうございます。わたくし現在かすかな便意があり、〇日ぶりにこちらの肛門のほうから大便を出せる可能性がございます。奥の従業員用トイレの洋式便座に腰かけて、こちらのポッコリお腹に力を入れてきてもよろしいでしょうか」

話しながら、事務的にお尻とお腹を指さすジェスチャー

カメラがお腹をアップにする。

カメラがお尻を映す。

テロップ「××の肛門は〇日間ガスだけしか出せていない」

「ありがとうございます。それでは、おそらく出ないとは思いますが便通のために席を外させていただきます」

お腹をさすり、少し首をかしげながらお盆をもって去る女性の後ろ姿。

~ここまでで8分以内~

暗転

女子トイレのドア(もしくは入り口)のみ映した画でクロスフェード 30秒

呼吸音だけ聞こえると嬉しいです

テロップ「15分後」

喫茶店店内(というテイのスタジオ)に戻る

女性が画面端からお盆を持って登場

「こちらお済みのお皿おさげしてもよろしいでしょうか? なお私××は先ほど奥の洋式便座のほうすわりまして15分程お勤めいたしましたが、こちらの肛門からはガス以外何も出せませんでした」

お尻のアップ

テロップ「××の肛門は〇日間ガスだけしか出せていない」15秒程度

「こちら依然として大便〇日分がみっしり詰まった腹部の張りでございます」

お腹のアップ

制服の下腹部分の服を女性が自分で抑えつけ、

マタニティフォトを撮るようにポッコリを強調

女性のため息がかすかに聞こえる

テロップ「便秘〇日目」

1分~2分程度両手でお腹をなでてください

~ここまでで10分以内~

お腹をなでる手が止まる。

事務的におずおずと、おなかを手で指しながら

「……申し訳ございません、ただいまわたくしの大腸のほうが大変込み合っておりまして、ここでいったん放屁のほうこちらのお尻からお出しさせていただいてもよろしいですか?」

自分のお尻を手で上品に指す。

「はい、はい、もちろん無音でご提供させていただきます。……厳しいかたちですか?」

女性、下腹部を右手の指先で3回かるく押してからお辞儀

「左様でございますか、了解いたしました。こちら〇日分の大便が詰まった便秘腹のほうですね、服に圧迫されておりまして非常に苦しい状態となりますが、放屁のほう我慢させていただきます」

声に怒りはなく、あくまで事務的だが少し焦りあり。

「それではこちら、肛門からガスをお出しせず、必死に我慢しながらおさげいたします」

食器をゆっくりとお盆の上にのせる女性。

お尻とお腹が映る角度で横から撮影。

お盆と食器をもって去る。

~ここまでで12分以内~

フェードし、お腹を触りながら女の子が登場。

「本日はご来店いただきありがとうございました。なお、わたくしは毎日便秘に悩んでおります」

「お時間となりましたので、〇日ぶんの大便をお腹に詰めたまま、一週間前からの便秘状況を復唱いたします。ご確認ください」

(以下は例。撮影の際は女優様の実際の便秘状況でお願いします)

張ったお腹にフォーカス

「先週の日曜日は、排便がありました」

「月曜日、火曜日はまったく排便がございませんでした」

「水曜日はわずかに排便がありました」

「木曜日、金曜日、土曜日、日曜日はまったく排便がございませんでした」

お腹を上品に指さしながら

「はい、本日は月曜日ですので、出したくても出せなかったお通じが、5日分こちらのほうにございます」

「こちらは近日中に、お手洗いのほう座りまして何とか出させていただきますので、ご安心ください」

伝票を静かにテーブルに置く女性

伝票を手で指す

「こちらが伝票、平均で週に〇回ほどしかないのが私の便通でございます。伝票のほうお会計の際にレジまでお持ちください」

(実際の便秘事情でお願いしたいです)

奥から呼ぶ声(便秘の女性スタッフがいればお願いしたいと思いますが、追加料金がかかるなどで難しいようならカメラマンの方など通常の男性スタッフでも大丈夫です)

店員「5番テーブルさんお待ちです!」

テロップ「※奥の店員は便秘〇日目」

(声のスタッフの実際の撮影時便秘日数。女性の場合のみ)

女性、一礼してから奥に返事

「はい! お通じありません! 今行きまーす」

~ここまでで13分以内~

テロップ「10分後」

暗転

明転

カウンターで会計

「合計で890円になります。こちら現在サービスでお渡ししております私××の排便頻度の記録(カレンダー)となりますがお付けいたしますか?」

バツばかりついた小さな月めくりカレンダーを持って見せる女性。カレンダーアップ。手渡される。

(※女優さんの本当の便秘記録を、カレンダーにバツをつけて作っていただければありがたいです)

「はい、ありがとうございます」

カレンダーを指さしながら語る女性

カメラはカレンダーと指を映す。

「こちら先週の〇曜日からお通じが滞っておりますので、本日の私は便秘〇日目でございます。ありがとうございました。お客様のまたのご来店と、私自身の便通を心よりお待ちしております」

暗転

~ここまでで15分以内~

もし可能であれば、暗転後のテロップで

「撮影の〇日後、この女性は便通がありました」

(実際の情報)

と一言あればなおよいです。

どうしても難しい場合は、最後のテロップはなくても大丈夫です

16分53秒

ダウンロード購入