被り物フェチ・顔から取れない

段ボールが倒れてきて頭から外れない

JKの悲劇

モデル指定:

なし

装備品:

衣装:104 制服 ボレロ

下着:U16の白の苺パンツ

靴下:S3 紺のソックス

靴:H1 黒のローファー

胸元ですが、できる限り大きめに見せるために詰めて頂ければ幸いです。

使用する道具。

大量のダンボール

「金属のマスクが頭から取れないメイドさん」で使用したスチールマスク。

ほうき

紐(しばれる長さで)

ガムテープ

セリフあり。(動画概要で説明。)

先生もありますが、セリフNGの場合はテキストでOK

準備:

大量のダンボールを何段に重ねて下さい。(横3列くらいでJKさんの頭を超えるくらいの高さで設定)

時間:約20分

動画概要

1,JKが掃除をしています。 時間:10秒程度

詳細:

掃除をしています。

セリフ:

なし

カメラ:

おまかせします。

2,足を滑らせて重ねているダンボールにぶつかる。時間:10秒程度

詳細:

掃除をしているときに、足を滑らせて後ろにけんけんします。(足を滑らせてバランスを崩しかけるが、必死にバランスを保とうとして後ろにけんけんしているイメージです。)

その後後ろにあったダンボールにぶつかって尻もちが付いている三角ずわりをしています。

セリフ:

JK:滑っているときに「おっとととと」などの滑ったときのセリフをお願いします。

カメラ:

JKの動きを中心にお願いします。(尻もちが付いたときはパンチラをお願いします。)

3,ダンボールが崩れて落ちてくる。20秒程度

詳細:

(JK1)上からダンボールが1つ落ちて来る。(JK2)JKが上を見る。

その瞬間ダンボールがどんどん落ちてくる。(落ちてくるときはJKが危ないため、上から落ちてくるダンボールを撮影するだけでもOKです。ただし、声は入れて下さい。)(JK3)

セリフ:

JK1:「イタタタ、今日はついてないわね・・・。」

JK2:「え? 何?」

JK3:「きゃあああ」

カメラ:

おまかせします。

4,JKが大量のダンボールに埋もれて足をバタつかせていた。 時間:30秒程度

詳細:

(JK1)JKはダンボールに埋もれていて動けない。

(JK2)かろうじて出ている足をバタつかせる。

<JKの状態>

背中を下に倒れていて、上にはダンボールが乗っている。

このとき、落ちてきたダンボールをマスクのように被っている状態になっている。

かろじて、ダンボールの上にお尻が乗っていて下半身が見えている状態になっている。

スカートはめくれていてパンツが丸見えです。

カメラ:

全体の状態と上からの撮影をお願いします。

セリフ:

JK1「イタタタ、なんでこんなことに、しかも動けないし・・・。」

JK2「誰か助けてください!!」

5,先生が騒ぎを聞いて来る。  時間:30秒程度

詳細:

(先生1)先生が走ってきて、哀れなJKを見る。

その後JKが先生に助けを求める。(JK1)

しかし、パンツ丸見えのJKを見る。(JK2)

(先生2)(JK3) (JKがセリフを言っているときは足をバタつかせて下さい。)

セリフ:

先生1:「何事ですか?」

JK1:「その声は先生、申し訳ございません。助けてもらっていいですか?」

JK2:「先生・・・? どうかされましたか?」

先生2:「あのう・・・ちょっと・・・いちごパンツ見えてるんだけど・・・。」

JK3:「う・・・もう見ても構いませんので、助けて下さい!!」

カメラ:

最初は2人が見えるように撮影。

その後(JK1)を言った後はJKの下半身を中心にお願いします。

又、先生がJKの下着を見ているときは、先生目線のカメラをお願いします。

6,JKの足を引っ張って抜こうとする。 時間:2分程度

詳細:

足を引っ張るが、中々抜けないJK(30秒くらいしてから先生が「ちょっと回すよ。」と言って180度回転をして抜こうとして下さい。)

セリフ:

JK「イタタタ、」や「いたいたい、」「足がちぎれる」など痛がって下さい。

先生:力いっぱい引っ張るセリフを言って下さい。

カメラ:

JKの足と下半身を中心にお願いします。

7,ようやく出られるが・・・。 時間:1分程度

詳細:

ようやくダンボールの山から引きずられて脱出、一息するJK。(JKは三角ずわりしている。)(JK1)

しかし、頭にダンボールを被っていることに気づく。

その後はセリフが続く。

セリフ

JK1「はあ、助かりました。先生・・・てあれ? 真っ暗?」

先生1「当たり前だ。ダンボール被ってるから真っ暗だよ。」

JK2「えええ、2次被害ですか!!」

先生2「言葉違うと思うが・・・。」

カメラ:

体が動き出したときは上から撮影、その後はJKを中心に撮影(パンチラがあればそれもお願いします。)

8,被っているダンボールを取ろうとするが、取れないJK 1分程度

詳細:

JKがダンボールを取ろうとするが、取れない。(寝転んだり首を振ったりなどの動きを一緒に入れて下さい。)

セリフ:

JK「うーーんなんで取れないのよ・・・。」や必死に取ろうとしているセリフをアドリブでお願いします。

最後にJKが「先生、またお願いしていいでしょうか?」という。

カメラ:

JKを中心にお願いいします。

9,先生が呆れてダンボールを取ろうとする。 時間:30秒程度

詳細:

JKを座らせて、ダンボールを掴んで上に引っ張ったり、前かがみに引っ張ったりなどいろいろな動きを入れて引っ張って下さい。

セリフ:

先生1「くそ・・・なんでこんなにきついんだ!!」や「おりゃーーー!!」など力を入れて下さい。

JK1「痛い痛い痛い!!」やその他のアドリブで、とにかく痛がって下さい。

カメラ:

JKを中心に前後左右、首元を撮影。

10,ようやく抜けるがスチールマスクを被っている。  時間:30秒程度

詳細:

(先生1)ダンボールがようやく取れるが、(先生2)今度は中に入っていたスチールマスクを誤って被ってしまう。

(JK1)(先生3)(JK2)

セリフ:

先生1:「よし動いてきたぞ!!・・・」

先生2:「取れた!!・・・・え?」

JK1:「やったーー!! でもまだ真っ黒ですね・・・。」

先生3:「あ!! スチールマスクこんなところにあったのか!!」

JK2:「えええ、一度被ると取れなくなるあのマスクですか!!」

カメラ:

JKを中心に撮影

11,JKは慌てて取ろうとする。 時間:1分程度

詳細:

JKが慌てて抜こうとします。ときには寝転んだりジャンプしたり首を振ったりスチールマスクを回したりして下さい。

セリフ

JK:「うーーん」や「と・・・取れない!!」やとにかく取ろうとしているアドリブをお願いします。

カメラ:

JKの動きを中心に撮影

パンチラがあればお願いします。

12,結局取れないまま、先生に引っ張ってもらう 時間:1分程度

詳細:

JKは取れないまま先生に助けを求める。(JK1)(先生1)

その後先生が引っ張る。(マスクを回したり、上下に引っ張ったり、前後に引っ張ったりなどいろいろな動きをし下さい。)

(又、座らせるだけでなく、立たせて引っ張る仕草もお願いします。)

セリフ:

JK1:「だめだわ取れない!! 先生またお願いできますでしょうか?」

先生1:「しょうがないな・・・。」

引っ張っているときは、JKはとにかく痛がって下さい。

先生は、力いっぱいセリフをお願いします。

カメラ:

JKを中心に撮影

又、首元が撮影できればお願いします。

パンチラがあればお願いいします。

13,抜けないまま終わるが、南京錠を見て鍵で開けることを思い出す。 時間:30秒程度

詳細:

(先生1)引っ張っても取れないため、諦める先生。(JK1)その後、(先生2)南京錠を見て鍵を使って開けることを思い出し、JKに説明。(JK2)その鍵の場所をJKが聞いたときに、(先生3)ポケットに入れていることに気づいて後ろにずっこけるJK。(JK3)(JK4)

セリフ:

先生1「だめだ!! びくともしない。」

JK1「そんな・・・じゃあ私は一生このまま・・・。」

先生2「あ、そうだ思い出した。そのマスクは鍵がないと開かないんだった。」

JK2「えええ、その鍵どこにあるのですか? 又、どこかに転がっているのですか・・・。」

先生3「私のポケットの中にあるけど・・・。」

JK3「なんでですかーーー!!」(後ろにずっこける)

JK4「最初からそれを使って下さいよ。」

カメラ:

JKの動きを中心にお願いします。

ずっこけたときはパンチラを撮影してください。

14,JKが開けてほしいと訴えるが、先生がいたずらを開始する。 時間2分半程度

詳細:

(JK1)と訴えるが、(先生1)(JK2)先生はJKの哀れな姿を見て、下記のいたずらをし始める。 下記いたずらはそれぞれ30秒程度する。

①体中をくすぐる

②ヘルメットを叩いて、JKの嫌がる声を聞く

③首元を脇に挟んでヘッドロックをして、固定する。

④スカート全体を捲りあげてパンツ丸見えにする。

セリフ:

JK1:「先生、申し訳ございませんが鍵を開けてください。」

先生1:「その前に、ちょっとやりたいことがあるんだ。」

JK2:「え?」

その後の先生のいたずらはアドリブで構いません。

③のときは「う、動けないのですが、何をされているのですか?」やアドリブで怖がってください。

カメラ:

JKの動きを中心にお願いします。

又、パンチラがあれば撮影して下さい。

15,その後、スカートを上げて巾着縛りにする。            時間:2分30秒程度

詳細:(先生1)(JK1)スカートを捲りあげて(首元が見えるくらいまで上げて、ガムテープか紐で縛ってください。)巾着縛りをします。

縛り終えると、(先生2)手を動かそうとするが、(JK2)(JK3)スカートの中に入っているせいで動かせない。

(できる限りほどこうとしているところを多めに撮影して下さい。)

セリフ:

先生1:「動くと怪我をしちゃうよ」

JK1:「何をしているのですか?先生。」

先生2:「できたよ。動いてみて!!」

JK2:「あれ? うーん動かなかいですけど・・・。 あと、なんか下がスースーするのですが・・・。 」

JK3:「もしかして、これスカートが捲れ上がってる!! 早く解かないと!!」

その後はアドリブで、解こうとしてください。

カメラ:

JKの動きを中心にお願いします。

16,先生が用意した椅子に座らせて紐もしくはガムテープで、椅子に固定する。 時間:2分程度

詳細

解けないことに呆れた先生が、JKのスカートを解き椅子に座らせて紐、もしくガムテープで固定する。(スカートはめくってパンツ丸見えで固定してください。)

その後、一旦座らせて、30秒ほど空けてその後、JKが動こうとするが、動くことができないまま叫び続ける。

その後ラスト1分で体中をくすぐる。

その後JKは天を見上げて気を失う。

セリフ

JKはとにかく動こうとして力を入れるセリフを言ったり、くすぐられているときはアドリブで笑ったり叫んでください。

カメラ:

JKの動きを中心にお願いいします。

パンチラがあればそのできる限り近づいて撮影。

17,目を覚ましたときには南京錠に鍵が刺さっていた。  時間:1分程度

詳細:JKが目を覚ますと10~20秒くらい掛けて何をしていたっけ?と考える。

その後、南京錠を触ってみると鍵が刺さっていることに気がついて急いで鍵を開けて抜こうとする。(ガムテープがついていて中々外れなくなっている。)

しかし、ガムテープがついているせいで中々抜けない。

セリフ:

JK1:「は、私今まで何を・・・」と考えるJK

JK2:「あ、鍵が刺さってる。 急いで開けなきゃ!!」

その後抜こうとするときは「うーん」や、「なんで取れないのよ!!」などを言ってください。

カメラ:

全体を撮った後JKの動きや仕草を中心にお願いします。

18,ようやくスチールマスクが取れる。(JKはずっと座っています。) 時間:30秒程度

詳細:スチールマスクが取れて、ようやく開放するが後ろに先生がいることに気づかないJK。(JK1)

(JK2)肩を叩くJK、しかし、改めてスチールマスクを見て・・・。(JK3)

(JK4)というと、後ろから先生が声を出す。(先生)

セリフ:

JK1:「やった!!取れた!!」

JK2:「長い間被ってたから・・・。首肩が痛いわ。もう先生は人使いが荒いんだから・・・。」

JK3:「でも・・・結構気持ち良かったかな・・・。触られたりする他にもこれを被ることによる体感をしてしまったかも・・・。嫌いじゃない・・・。できればもっと感じたいなあ・・・。」

先生:「今の話聞かせてもらったよ!!」

19,振り向いてびっくりするJK  時間:30秒程度

詳細:JKが驚いて先生にマスクを転がしてしまう。

先生がマスクを取り(先生1)その後はセリフが続く

JK1:「うわああああ!!」

先生1:「今の話聞かせてもらいましたよ!! 君はやっぱりドMなんだね。」

JK2:「ち、違います。私はドMではございません。」

先生2:「今日君の誕生日だったよね。」

JK3:「そうですけど・・・、何か」

先生3:「ではプレゼントを渡そう。」

カメラ:

JKを中心に撮影

20,再びJKに被せようとするが、必死に抵抗をするJK 時間:30秒程度

詳細:

素早く被せようとするが、首を降ったりして抵抗をするJK

セリフ:

JK1「勘弁してください先生、もうコリゴリです。」

先生1「良いではないか、君が望んだした『体感』だぞ、もっと体感していいのだぞ!!」

JK2「そうじゃなくって私は・・・」

カメラ:

JKを中心に撮影

21,ついに被せられてしまったJK 時間:30秒程度

詳細:

ついに被せられてしまったJK、(先生1)と言って、立去る先生。ところが、JKは(JK1)をいう。

(先生2)(JK2)

セリフ

先生1「じゃあ、もうしばらく楽しみなさい。」

JK1「待って下さい先生、私お手洗いに行きたかったのに、これでは見えないじゃないですか・・・。」

先生2「そのままで行ったら問題ない!!」

JK2「そんな・・・・。」

カメラ:

JKを中心に撮影。

22,立ち上がろうとするが、前が見えないことや、さっきの先生の登場で怯えていたため、フラフラに立つ。  時間:30秒程度

詳細:

JKが立ち上がろうとするがフラフラになって立ち上がろうとする。

立ち上がった瞬間、足を滑らせて倒れる。

その後、足をバタつかせたりして、起き上がろうとするが、起き上がることができないまま終了

セリフ:

立ち上がろうおとするときはアドリブで立って下さい。

足をバタつかせているときは「もーー!!」や「なんで立てないのよ!!」と叫んで下さい。

ラストで「先生のばかーーーーーーー!!」といって下さい。

カメラ:

JKを中心に撮影、

パンチラがあれば撮影をして下さい。

ラストのセリフでマスクとパンツを撮影し終了

21分49秒

ダウンロード購入

© 2021